私たちの果たすべき使命

過去と未来の架け橋となり、
文化財を後世へつなぐ

100年先、1000年先まで、
文化財を通じて京都文化を守り、
後世へつないでいくことを使命としています。

「文化財を後世へつなぐ」とは?

先人の残した文化財 修理の現場